MacPro Early2009その1

今年4月末にヤフーオークションでMacPro Early2009 Intel Xeon Processor 4コア2.8Ghzを26000円で落札。送料2000円の総額28000円で待望のMacPro Early2009モデルを入手出来た。この安さの秘密は、グラフィックボードが付いていないということ。MacProEarly2008の為に買ったパーツが余っていたので、当面はそのパーツを組み込んで様子を見ることにした。

モノが届くと出来る限りいじくりたくなる。
早速Amazonやらオークションやらでパーツ探しをはじめて、

1.Mac Pro/Macbook専用+汎用AirPort(AirMac) Extreme カード Atheros AR5BXB112 AR9380 最大リング450mbps 802.11a/b/g/n

2.アイネックス 2.5インチSSD/HDD変換マウンタ HDM-42を3個

3.センチュリー ポートを増やしタイ USB3.0×4ポート PCI Express x1接続インターフェイスカード CIF-USB3P4FLを取り付け、

起動ディスクをSamsung SSD 250GB 960EVO M.2 Type2280 PCIe3.0×4 NVMe1.2にしようと思い付随するパーツをあれこれと購入。ところが旧型Mac Proでは起動ディスクにならないことが判明。無駄な投資をしてしまった。

こんなことでは諦めない、次にCPUの交換にチャレンジ。お決まりの

4.Intel Xeon Processor W3690 (12M Cache 3.46 GHz 6.40 GT/s とメモリ16Gをヤフーオークションで格安で購入。両方で18590円とシルバーグリスを購入して取り付け。

5.ドスパラでGTX1050ti4Gのグラフィックボードを18480円で購入して組み込み。グラフィックボードは、ゲームをやるわけではないのでGTX1050で十分かな。

残るは起動ディスク用のKingston SHPM2280P2H/240G 240GB M.2 SSD AHCI PCIe2.0×4を残すだけ。これもオークションで見つけて落札済み。届くのが楽しみ。・・・続く

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>